アイクリームって何?若々しい目元を保てるって本当?

目元のケアに必要なアイクリームの効果とは?

年齢が一番出やすい目元

女性にとって年を重ねても若いと言われたいという気持ちが強いでしょう。しかし、何もしなければどんどん見た目が老けていきます。特に目元は、皮膚が薄くてデリケートな部分ですから老化進行も早いです。そんな目元のケアについて、ここではご紹介します。

目元のケアで大事な4つのポイント

力強くこすらない

目の周りの皮膚はとても薄くてデリケートです。そのため、メイク落としや洗顔料でゴシゴシと力強くこすってしまうと肌の中にいる細胞が傷つき、皮膚の再生力が低下していきます。そうなると、しわやたるみなどを作る原因になるので優しく丁寧に触ることが大切です。

塗り忘れないようにする

よくありがちなのが目の周りに化粧水や乳液などを塗り忘れてしまうことです。また、しっかりと行なわずにパパっとつけて終わらせてしまう人もいるでしょう。しかし、しっかりと浸透させないと皮膚の細胞を活発にできないので、化粧水も乳液もしっかりと塗ることが大切です。

定期的にホットタオルをしよう

ホットタオルを目元にすることは、血行促進が期待できるので老化を予防しやすくなります。また、化粧水などで浸透させた美容成分の効果を期待しやすくできるので、定期的にホットタオルすることをおすすめします。

目を疲れさせない

目に疲れを蓄積させてしまうことは、目の周りの皮膚にも影響を与えてしまいます。ですから、目を酷使しないようにして目を疲れさせないようにしましょう。こうするだけでも、目の周りに起こるトラブルを予防しやすくなります。

アイクリームって何?若々しい目元を保てるって本当?

化粧をする人

目の周り専用のスキンケアコスメ

目元のケアを徹底的に行いたいのなら、目元専用のケアコスメを使うようにしましょう。その代表的なコスメといえば「アイクリーム」です。アイクリームは、目元のケアに必要な成分が豊富に配合されています。また、保湿も行なえるようになっているのでアイクリームをしっかりと塗るだけでも目元に起こるトラブルを予防・改善しやすくなります。

毎日使い続けることが大事

アイクリームは、毎日使い続けることが大切です。毎日使い続けなければ、肌に必要な美容成分を保ち続けにくいからです。ですから、寝る前や洗顔後などに必ず塗るようにして若々しい目元を保ち続けられるようにしましょう。浸透しやすくするためにも、ホットタオルなどを行なってからアイクリームを塗るのもおすすめです。

目元のケアを行なえば年齢を感じさせない

目元は、一番に見られるところなのでしっかりとケアしておけば実年齢に見られないようにできます。若々しい見た目を保つためには日々のケアが必要なので、意識してアイクリームなどを使ってケアしましょう。そうすれば、実年齢よりも若く見られる可能性だって高まりますし、メイクのノリも良くなることでしょう。